<< 手越祐也 祝24歳! | main | ぐーるぐる。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
大分2日間。

11月26日、27日。

可愛い二人に魔法をかけてもらいに行ってまいりましたーん。

もう、すっっっっっっっごい楽しかったです。

非常に可愛かったです。非常にかっこよかったです。非常に仲良しこよしでした。

はじめて、二人をあんなに近くで見ましたよ、えぇ。笑


以下、レポというより覚書。だだだっと書きます。

26日。

・グッズに並んでいる最中「たーくん」と呼ぶのが恥ずかしく、増田さん呼び。

・うっかりたーくん呼びして、通りかかった女子高生に不思議な顔をされる。

・音漏れが少々あったような。バンドさんの音が聴こえました。

・グッズ売り場でポスターとファイルの二人のイケメン具合に

 うっかり買いそうになるも(いつも買わないの)、頑張って耐える。

・嘘です。クリアファイル(混合)だけ買いました。すでに魔法にかかった様子。

・タオルの絵に気持ち悪いを連発。

・がっつり買って、お財布さっぱり(はーと)

・ホテルに向かう車内で、タオルの生物に関して討論会。

 結局何か全く答え出ず。手越さんを呼び出そうという結論に(無理だろ)

・ホテルにてグッズ鑑賞。パンフレットもお写真も素敵でしたん。

・パーカーを着てみる。あら可愛らしい(はーと)

・妹と着ていくことにしました。

・記念撮影。タオルを肩にかけるも、気持ち悪い生物が顔のとなりにワラワラいるので却下。

・会場へ。初日、アリーナ。ドキドキオキドキ。

・席到着。ち、近ぇ!(゜□゜;三;゜□゜)オットカジ

・はじまりました。テクマスちゃんのお話に「はぁい」と皆手をあげてお返事。

・お!はじまった!

・しょっぱな手越さーーーーーーーん!!!

・遠くにたーくん。わぉ、いっけめーん!(きゃいきゃい)

・近くにいる手越さんにはキャーといわず

 遠くにいるたーくんにキャーという手越ファンです。どーぞよろしく(はーと)

・でも一応ずっと手越さん見てましたよ、はい。

・あーかっこつけてる、あー笑ってるとかぶつぶつ言ってました。

・猟奇的ハニー。チワワと歌わず、可愛い子ぶる手越さん。

 キャーといわず画面に向かってパンチしてたのはわが姉妹だけかと(はーと)

・この歌めっちゃ好きやー。

・くちびる〜のたーくんにはきゃー!という。

・てごしでぇす☆より、まっすーだよ♪に悶える。

・七夕祭りの増田ダンスが可愛くてまねするも、可愛さで増田さんを超えられず。

・なんで、あの子あんなに可愛いんだろうね、ほんともう。

・実は前の方が背が高くてですね。あんま見えず(泣)でも、チラチラ増田さんは見えましたん。

・雪だるまの絵が可愛かったですね〜。

・椅子に座って歌います。増田さん側でした。

・少し苦しそうに歌う増田さんにキュン。

・卒業アルバム。ん?手越さん間違った?

・と、思ったら増田さんがミス。「ごめんなさい」と、中断。

・ここぞとばかりに責めまくる手越さん(ドS)

・隣の可愛いお姉さんたちと「あの子も間違えましたよね?」とヒソヒソ。

・仕切りなおし。「はじめて歌いますよね〜」と増田さん。

・再び卒業アルバム。あれ?手越さんが歌ったとおりだ。どうやら字幕ミスのようですね〜。

・衣装替え最中に、ハートがひらひら。背が低いと全然とれないの(涙)

・花火。寄り添う二人にキュン。

・ギター弾く姿にちょっとキュン(素直になれや)

・マステゴ時代知ってます?はい、知ってます!!!

・最初はマステゴだったけど、テゴマスになりました。

 俺が支えてあげる、的な?な増田さん

・あれだよね?と、妹と歌ってみる。

・ドンピシャ正解!映像懐かしいー!ヤヤヤ懐かしいー!

・あの二人の映像、めっちゃ覚えてる。なんだアイツは?って思ったヤツですねー。

 あの頃は、こんな風に思うなんて想像もつかなかった‥。

・とまどいながら、キター!増田さーーーーん、ありがとーーーー!!

・みそスープ。

・あ!たーくんこっち来た!(きゃいきゃい)‥いや、それまでも何度か来てましたけど記憶なし(爆)

・お椀にはいるたーくんが可愛くて可愛くて可愛くてっ!

・ちなみに、手越さんは見えず。

・箸で漕いだり、ちちくりあう二人(きゅん)

・ワラワラと後ろで動くスタッフさん。お、花道が出来たぞ。

・わわわわわわわっ、増田さんがこっち来た!!!!(゜□゜;三;゜□゜)

・その距離約2メートルもなかったかと。ちっかーーーーーーーい!!!!!

・かかかかかかかっこえーーーーーー!(きゃー)

・思わず「たーくん!たーくん!」と叫ぶ姉妹。

・姉妹「たーくん!」増田「ちらっ」




 見た!(◎゜□゜◎;)




 自分のこととわかってくれた様子。‥そりゃそうか、目の前だもんね。笑

・増田さん上昇。頑張れとエールを送る。

・わぉ、増田さんの足の裏〜!!!貴重ですぜ。

・というより、足の裏しか見えないっていう。笑

 首いたい〜〜〜〜。

・ちなみに遠くに居る手越さんはそっちのけで足の裏観察(はーと)←ぇ

・増田さん降下。

・わわわわわわ笑ってる!かーーーーーわえーーーーーーー!!!!(キュン)

・テゴマスさんのものまね合戦※クオリティ低し(笑)

・はい、MCでぇす。

・皆を座らせる魔法が使えるという手越さん。便乗して、魔法にかかってあげました。

・大分はいままでの会場でいちばん近いらしい。そうでしょうとも、いまもめっちゃ近いもん。

 私は、スタンド前に設置されたステージの真横でした、席。

・飛び込むのはむずかしいなーと二人。

・皆避けるでしょ?とたーくん。

・「来い!」と両手を広げてみる。

・ちなみに、このとき私の正面はがっつり手越さんのケツ。

・どうせ避けるでしょ?とたーくん。

・「おいで!」と両手を広げてみる。

・増田さんがカラダを傾け、ひょっこりと顔を出す。(両手広げてます、私)

 

 目が合う。



 
 だっ!!(◎゜□゜◎;)




 妹みる。

 私「‥みたね」

 妹「‥みたね」




 だーーーーーっ!!!

 (別府湾に向かって絶叫(したつもり))




・両手を広げていた阿呆は私の周りで私だけだったと妹さん。

 変なヤツと思われた可能性大。爆

・メンズがいて嬉しいらしい二人。

・何話してたっけ?初日。ぜんぜん覚えてない。笑

 ダイアモンドのとき来たよねーみたいな話してた気が。あ、あとヲタ芸とか。

・このとき、二人を見上げる感じで、ずっと手越さんの背中しか見えませんでした。

 なのでこれでもかとじろじろ手越さんのケツ観察しておきました。

 いやー、いいアングルでした(コラ)

・やっぱり、ふくらはぎはしっかりしてらっしゃるわ、手越さん。

・増田さん、いろんなコンサートに言ってますよねと。それは勉強の為ですか?と手越さん。

・色々らしい。なんか色々ワーワーいってました(ざっくりだな)

・あるコンサートにいったとき、女の子が多い会場で。

 後ろの子がみえないかなーと思い体勢を低くしてみてたけど、いつのまにか普通に立ってて。

 ぼそっと「前のヤツでかいんだけど」といってるのが聞こえて、ちっちゃくなってみたとたーくん。

・それ、まじ今私の心境っす。苦笑

・えーっと、メインステージに移動するときに、増田さんがこっそり飴を口に入れてました。笑

・「ちょうだい!」といってみる。ちらっとみて、ニヤリと笑う増田さん。



 チラ見3度目いぇー。



 隣のお姉さんと、みましたねコッチときゃいきゃい。

・ここで、増田さん顔洗いいってきま〜すとハケる。えぇっ!笑

・今回初だそうで(笑)ここで、手越さんがっつり宣伝。

 あれだよ。きっと祐也に宣伝させてあげるためにハケたんだよ。たーくん優しいから。

・しれっと戻ってくる増田さん。

・トイレ行ってたんでしょ?とつっこまれる増田さん。

・あれ?なに、話してたかな?笑(2回目)

・このときかな?上着を腰にまくのに、これ巻くから!とワタワタする増田さん。

・サッカーしたかったけど、場所がなくてダメっぽかったので展望台に上ってみた手越さん。

・赤ジャージ着てたような。

・その頃増田さんはせくしーに筋トレをしていたそうで。笑

・かなり肌蹴てたと、手越さんからのご報告。

・いってくれたら良かったのにーと増田さん。そうだよねぇ。

・120Mくらいあるから上れないでしょ?と手越さん。

・160Mくらいまでならいけると増田さん。笑

・今回のツアーでは、ご当地ソング歌ってます。

・増田さんが歌詞書きました。

・熊本から期間がなかったので、頑張りました。

・じゃ、歌いますと準備をはじめます。

・待って、飴なめてるとガリガリ噛む増田さん。笑

・ちょっと、飴!と怒る手越さん。笑

・大分ソングは「大分県で平泳ぎ」です。ガンジス川でバタフライ的なね。

・手越さんがギター弾きます。

・歌詞は、温泉が2800(うろ覚え)くらいあって、25度から温泉っていいますとか言ってました。笑

 あと、たーくんのおばあちゃん家の設定温度は42度だそうで。笑

・おおいた、おおいた、お〜おおいた、トリニータ♪笑

・最後はトリニイッタ、オーレィ!でした。笑

・手越さんに一番好きだとお褒めの言葉いただきました(拍手)

・トリニータって入ってて嬉しかったらしい、手越さん。笑

・スタッフさんにも褒められたそうで。うん、最高だったもん。笑

・温泉について調べてて、25度からって書いてあったんですけどそんなのあるんですか?と。

 あるらしいっすよ、増田さん。>母情報

・手越さんも42度らしいです。うちもです、はい。

・増田さんは39度。えぇっ!笑

・癒されたいときは熱め、筋肉疲労にはぬるめが良いと増田さんが教えてくれました。笑

・作詞の才能が芽生えたと増田さん。

・俺も名前かたかなになっちゃったりしてと。笑

・じゃ、俺ローマ字にするわと手越さん。笑

・つぎいってみよー。

・そのままギター弾きます、手越さん。

・はなむけ。最初はアカペラ&生声。鳥肌っ。

・この歌好きなんです。結婚式で歌って欲しい&歌いたい曲です。

 妹にこれ聞くたびに「これ歌ってね、たーくんと」って言ってます(たーくん余計)

・ん?この歌なんだっけ?

 ‥え、まさか。

 さくらガール?




 (T□T)ぶわっ




 えぇ、もう号泣です。いや、ガン泣きです、ガン泣き。

 耐えられませんでした。

 堪え切れませんでした。

 前が見れませんでした。

 前みたら、二人が一生懸命歌ってるんです。
 
 それみてさらに涙がダーです。笑

 胸いっぱいで苦しくて。聞けて嬉しくて。でも、6人の姿が浮かんで苦しくて。

 あーーーーー泣いた、って感じでした。笑

・18歳(妹)に背中を撫でられる23歳(姉)。いぇい。

・その後からは、振り切るようにノリました。笑

・HIGH WAYたーのしいっ!!!

・青いベンチ。素敵でした。

・一旦、ばいばーい。

・皆の魔法で、ステファニーとファビアーノが喋れるようになりました。

・コシヒカリちゃんとアイちゃんも嬉しいそうで。

・新しい仲間を呼んじゃいましょー!

・チーゴリきたーーーーー!!テクマスきたーーーー!!

・また祐也側ーーーーーー!!笑

・パーカー、萌えーーーー!!!くま耳、萌えーーーーー!!!

・ノリながら、こっち来るこっち来ると内心ドッキドキ。笑

・きたーーーーー!祐也ちっけーーーーーーーーー!!!(心拍数急上昇)

・手越さん、おしりふってノリノリ。まねして踊ってみる。

・隣に手越さん。しかし、がっつり顔見れず。

 なぜかって?




 恥ずかしいからさ!!



 
 無理でした‥(ノ□ノ)oh no

 乙女ってしまった‥。笑

 祐也ーとか一応言ってみたんですけど、近くで笑顔見るだけでおなかいっぱいでした。笑

 むかつくわーーー!!!!笑

・で、気づいたら後ろにたーくん!きゃーーーーー!!(こっちのほうが明らかに興奮)

・チーゴリ、たーのしい!!!(手越さんいなくなったので思いっきりはっちゃける)

・小さく歌って〜、大きく歌って〜。もう会場全体が手越さんのおもちゃ。笑

・カメラに向かってアピる手越さん。

・画面にむかってパンチをくらわす姉妹。笑

・二人もとっても楽しそう!バンドの皆さんも楽しそう!会場全体が熱気ですごかったです。

・ご挨拶。やさしい子たちです、ほんと。あったかい言葉でした。

・アイノナカデ。胸にきゅーーーーーーーーーーんときました。

・会場に響く歌声がとっても素敵でした。

・メンバー紹介。素敵なバンドメンバーです、本当に。

・皆で「まっすー!」

・手越祐也をジェスチャーで表現するたーくん。爆笑

・祐也がしゃべってるのに、かっこつけてる増田さん。笑

・階段をあがる二人。

・手越さんのケツをなでまわす増田貴久。笑

・腰をくねらす手越祐也。笑

・なんだ、こいつら。笑

・かわって、たーくん!!(ぇ)

・ありがとうございましたー!!!こちらこそーーー!!!!!

・手ブンブン振りながら、温泉はいるから〜!と増田さん。笑

・終わっても、テゴマスコールは鳴り止まず。結構ねばったんですけどねー。

・隣のお姉さんがテープをくれる。はい、取れなかったんです、私。笑
 
 ありがたいですねー。とっても可愛くて優しいお二人でした。

・お疲れさまでしたー、明日もがんばりましょーとサヨウナラ。

・夕食時。お酒を少々。疲労のせいか、いつもより酔っ払う。笑

・「祐也に会いたい」と絡む、姉。笑

・「明日会うやん」とめんどくさがる、妹。笑

・なんかすみません(ぺこり)

・実は試験中の妹さん。笑

 勉強する気起きず、寝ようかな〜と妹さん。

・姉「勉強して寝らな、夢に祐也出てきて追いかけられるよ」

 妹「は?祐也とか怖くないし」

 だよね〜(うんうん)



27日。

・二日目はスタンド。真ん中あたりでした。

・一日目とは、逆サイドでした。

・上からみると、お星様がさらにキレイでした。

・昨日と同じくテクマスちゃんのお話に元気よくお返事。

・目の前たーくん!!!きゃー!

・昨日はアリーナだったので、全体がみれてまた違って見えて楽しかったです。

・猟奇的ハニー、今回はちゃんと歌いましたがやっぱり可愛い子ぶる手越さん。

 またパンチをくらわす姉妹。笑

・くちびる〜♪にはキャー!笑

・上からみても、七夕祭りのたーくんが可愛すぎて悶える。

・昨日はよくみえなかったので画面の映像をがっつりみる。

・今日は座って歌うのは手越さん側。

・こっち向いてると、ドキドキするからやめて!(勝手だな)

・今回は間違えず。よかったね、たーくん。

・衣装替え中。今回はハートGETしました!‥妹と母が。笑

 私は取れず(くすん)

・花火。やっぱりくっつく二人が可愛い。

・懐かしい曲やりまーす。この日はマステゴ知ってます?な話はなしでした。

・みそスープ。今度はちゃんと二人が見えましたっ。

・急に祐也にしなだれかかったと思ったら

 「風邪気味の夜は、何も食べずに、手越を頼る」と増田さん。笑

・頼られるのにも慣れたそうです、手越さん。笑

・やっぱり漕いだり、ちちくりあう二人。萌え。

・祐也に箸でつつかれて「OH♪」な増田さん。笑

・爆笑する手越さん。

・お月様。手越さん側で、ちょうど目線の高さでしたん。

・せっかくだからうちわを出そうとガサゴソ。

・気づいたら、手越さんが目の前!笑

・ごめん、全然見てなかったよ、祐也。笑

・音を捕まえました。

・嘘でしょ、あなた。とテゴ婦人現る。笑

・のっかるたーくん。笑

・今回はちゃんと魔法(映像)がみえましたー♪

・はい、MCでぇす。えっとここから下は順番ごっちゃごちゃです。笑

・キッスで間違えた手越さんをここぞとばかりに責める増田さん。笑

 昨日の復讐ですね。笑

・また客席に魔法をかけるという手越さん。

・はーいって可愛く返事してねーと手越さん。

・はーいと頑張って可愛く返事。少し遅れてメンズの声が。爆笑

・やりなおし!笑

・今度は皆可愛くお返事。笑

・このときだったかなー。俺もイリュージョンすると、手越さんに近づく増田さん。

 え?え?ってなってる手越さん。

・手越さんの顔を両手で隠す増田さん。

・でも、なにもやらず笑ってごまかす増田さん。笑(萌)

・見切り発車やめて!と手越さん。笑

・あの突然テゴ婦人やめてくれと不満をいう増田さん。笑

・え?そこ怒るの?と手越さん。笑

・見切り発車を反省して欲しいわと手越さん。笑

・何故かローラの真似をしだす増田さん。笑(萌萌)

・爆笑する手越さん。

・ウケたから何度もやる増田さん。笑(萌萌萌)

・本家より増田さんの方が可愛いっていう(恋は盲目)

・今日もメンズがいて嬉しいねと二人。

・今日も近いねーと二人。

・カップルとかご家族もいて嬉しいねと。

・あ、これ座ってるときか。

 近くのスタンドにご家族がいて「あ、お父さん。どうも、増田貴久です」と挨拶するたーくん。

 そのご家族に結構絡んでましたねー。

・テゴマスの素朴な疑問。メンズさんたちは、俺たちに恋愛感情もってるのかな?爆

・それは、それぞれでしょと増田さん。笑

・投げCHUとかして、キュンってなるのかな?と手越さん。

・それはさ、避けてくれるんじゃない?後ろの人のためにと増田さん。爆笑

・会場見てると、いろんなノリ方してるから面白いと増田さん。

 ‥あれ、これ一日目か?笑

・ヲタ芸は見えてないよね、という話しに。‥なんでなったんだっけか?笑

・久々にやってみる手越さん(激し目)

・久々にやると首が痛いらしい。笑

・手ブンブンしてても、はいはいはははい!が聴こえると増田さん。

・もう一回やってみる。

・はいってる!爆笑

・すごいね、と二人。手ブンブンしてるたーくんカワユス!

・じゃ、そろそろ移動ということで、スタンドがえー!と。

・またすぐ来るから、と手越さん。このときの言い方がなんか優しくてキュン。笑

・じゃ、一発芸やって向こう行こうと言い出す増田さん。

・なにする?‥‥(困る二人)‥‥。(会場:萌え)

・じゃ、ジャニーさんに言われたこと言いますと増田さん。

・手越さんに増田さん役をお願いする増田さん。

・ここで突然増田さんの真似をする手越さん。似て‥る?笑

・そのことに関してはあとで楽屋でお話しするようです。爆笑

・なんかのレッスンのとき。

 「じゃ、次出るのはYOUとYOUと、お前(増田さん)」笑

・金八が決まったとき。発表のとき増田さんは不在。

 「じゃ、出るのはYOUとYOUと、あいつ(増田さん)」笑

・そろそろ移動しましょうとカゴもって移動。

・なぜか「さよならじゃないよね、また会えるから」と増田さん。笑

・突然ノリノリで台風ジェネレーション@嵐を歌いだす増田さん。笑

・一緒に歌いますよ、そりゃもちろん!!!!

・あー、たーくんまだ嵐好きでいてくれてるんだなー(じんわり)

・一緒にツアーまわってたもんね。だから、とまどいながら歌ったんだよね。ハウズのときだよね。

・その後、嵐コンに遊びにいって「この中で僕が一番嵐すきです!」宣言したよね。笑

・嵐兄さんたちに「なめこ汁歌え」とか言われてたよね。笑

・あーーーー懐かしいーーーーー。

・脱線、ごめん。笑

・メインステに移動ー。どーもーと客席にごあいさつ。笑

・また飴食べてます、増田さん。笑

・ご当地ソング歌ってます。もちろん「大分県で平泳ぎ」です。

・昨日手越が褒めてくれたとご報告。

・ほんとに好きという手越さん。嬉しい増田さん。笑

・ハードルあがったからさきに言わなきゃよかったなーと増田さん。笑

・だから、けなす手越さん。笑

・そこまで言われたらヘコむーと増田さん。笑

・ご当地ソングCD出したいね、と増田さん。

・ギター持ちます手越さん。

・こそっと飴ガリガリする増田さん。笑

・タンバリン持つの忘れる増田さん。自由だ。笑

・オーレィ♪は一緒に歌いましたん。

・やっぱ好きだわーと手越さん。

・2回目だからハモれるねーと。

・結局温泉は入れなかったらしい。かわりに会場来るときに硫黄のにおい嗅いでおきましたと。笑

・かわりに、皆でご飯を食べにいったそうなー。楽しかったようです。

 写真も見せてくれましたが、やっぱりマスクマン増田さん。笑

・あら?この話はメインに移動する前だったかな?混浴とかいいね、と増田さん。

・皆で混浴しよう!と。やだよ。笑

・皆でハワイとかいきたいねーと。焼肉やったり、海で遊んだり。うん、楽しそう。

・いつか実現したらいいねーというようなお話がありました。

・すみません、MCの会話の記憶がばらばらすぎる。笑

・後半戦もいってみよー!

・今日もギターを楽しそうに弾いておりました。

・はなむけ。やっぱ好き。また鳥肌っす。

・さくらガール。
 
 今回は耐えました。ちゃんと聴きました。ちゃんと二人を見つめました。
 
 もうそこまで出てましたけど(笑)耐えました。

 泣いてる方、多かったですね。やっぱり。気持ちはよーーーくわかる。笑

・はい、一旦さようならー。

・二日目はアンコールからパーカー着用。

 あ、二日目はタオルを肩にかけて参戦しました。えぇ、気持ち悪い生物を我慢して。笑

・パーカー着て、タオルを腕に結びました。

・チーゴリきたー!!!

・前日よりはしゃげた。笑

・今回は、ケツふってる手越さんがよくみえました(どこ見てんのよ)

・やっぱり手越さんのおもちゃになる会場。ファンであそぶな!笑

・やっぱりカメラアピールする手越さん。やっぱりパンチをくらわす姉妹。笑

 私たちだけだろうな、そんなことするの。笑

・ララララララ♪のとき、バンドの皆さんがノリノリで超可愛くて。笑

 まねして踊ったら、めっっっっちゃ汗かいて疲れた。笑

・アイノナカデ。今日もとってもキレイでした。
 
・挨拶。なんかありがとうって気持ちでいっぱいになりました。

・バンド紹介のとき、サックスの方がタオルでたーくんの顔をふきふき。笑

 逃げるたーくん。照れるなって。笑

・皆で「まっすー!」

・手越さんの紹介のとき、なぜかパーカーを脱ぎだす増田さん。そして、すぐ着る。笑

 あーもういちいち可愛い。笑

・俺たちがー!って手越さんが喋ってるのにまたかっこつけてる増田さん。
 
 でも、ポーズが決まらずウロウロ。笑

・階段を上るとき、今日も手越さんのケツを撫で回す増田さん。笑

 今回は、背中も撫で回してました。笑

・ありがとうございましたー!!こちらこそーーーー!!!

・また温泉はいるから〜!って言いながら増田さんはハケていかれました。笑


蛇足。

・やっぱりたーくんと呼ぶ阿呆は私しかいないと判明。爆

・なんでだろう。



 祐也にキャーキャーいえない。爆



・やっぱりなんだかんだあのパーカーは二人のためにある気がする。



 だって一番似合ってて可愛いもん。笑


 
 誰よりも可愛かったよ、パーカー姿が。笑

 着てて、悔しかったわ!笑

 最後にうつる2ショットもめっちゃ可愛かったもんなぁ。

 でもパーカーは大正解だと思います。バンドの皆さんも超可愛かったです♪




はい、お疲れさまでした(ぺこり)


こんなんですみません。笑

メモとか書かないんで記憶の限り書きましたけど、たぶん順番とかばらばらです。

思い出したら、追記するかもしれないかもしれない。笑


こんな感じで、2日間の魔法の時間はとっても幸せでした。

心のそこから楽しかったし、心のそこから笑っていたような気がします。

二人に大事にされてるなーというのをとても実感しました。

なんだろうなー。良い子たちだなーって思いましたね、すっごく。

あったかくて、優しくて。

かっこいいとか、可愛いとかはもちろんですよ。

でもなんていうんでしょうねー。

人として、優しい子たちだなーというのをものすごく感じたんですよねー。

だから、二人の声はあんなにも心地がいいんだろうなーと。

好きになってよかったなー、今日本当に来てよかったなーって心のそこから思いました。


あとは、さくらガールを歌ってくれた事。

これ、一日目は大号泣でしたけど(笑)改めて思うと、すごく良かったなと思うんです。

NEWSがあるから、テゴマスがある。と、いうかね。

二人にとって、NEWSっていうものもすーーーーごく大事で

忘れちゃいけないもので、かけがえのないものなんだっていう思いがあったのかなーと。

再出発のために、歌ってくれたのかなーと思ったりしました。

NEWSも大事なんだよーって言ってくれてるような気がして。

一生懸命歌ってる二人みて、そう強く感じました。

そして、今度は4人で歌っている姿をみたいと強く思いました。

いまはまだ6人の姿が思い浮かんでしまって、辛くなることもあるけど。

でも、NEWSに会いたいなと強く思いました。



増田さん。

もう可愛いのひとことです。笑

あなたはアイドルのなかのアイドルですよ、ほんと。

歌ってるのも、踊ってるのも、ふざけてるのも、自由なのも、ぜーんぶ可愛い。笑

ぎゅーーーーーってしたくなりました。笑

近くでたーくんみて、まじかっこいい!って本当にキュンキュンしましたよ。

私はたーくんの声や歌い方が大好きなんです。表情があるから。

歌ってるたーくんの仕草も大好き。

たーくんは何気にジュニアのことからずっと好きだから、見てきた時間が実は長いけど

素敵になったなーと会うたびに実感します。

あ、チラ見してくれてありがとうございます。笑

一番の思い出です。笑



手越さん。

あなた、意外と大きいですね。笑

これ、祐也を近くで見た一番の感想。笑

テレビでみるより、おっきいなーと。あぁ、男の子なんだなーと思いました。笑

なんだそれ?って思うでしょ?

かっこいいとかじゃないの?って。

違うんです(笑)思ってたよりも、想像よりも、男の子らしいなーと思ったのが一番の感想。

あとは、テレビでみるより笑顔がキラキラしてました。笑

それこそ、直視できないくらい。

‥えぇ、できませんでした。笑

せっかくだからガン見してやろうと思ったんですけど、ダメでしたね。笑

好きなんでしょうね、本当に。むかつくけど。笑

たーくんをぎゅーっとしたくなりましたけど

ぎゅーーーーーっとされたくなりましたね。むかつくけど。笑

あぁ、ほんと手越さんに関しては素直じゃないなと

ほっぺにちゅーしてアピールしてる手越さんにパンチをくらわす自分に思いました。笑

なんでだろうね。

たーくんにはキャーっていえるけど、祐也にはいえないんですよね。

‥私に限らず、妹と母もでしたけど。笑

ほんとすみません。笑

こんなんでも、あなたのこと好きですから。

実感しましたよ。えぇ、実感させていただきました!!!笑

何度「祐也に会いたい」を口走ったことか‥。笑

素直に負けを認めますよ、えぇ。笑

あなた、かっこいいよ。うん。かっこいい。

好きで、むかつくわ!笑(結局)


そして、テゴマスさん。

ありがとう。

本当にありがとう。

昔の映像流れたとき、私は思いました。

お互いに出会えて良かったねーと。

祐也は、たーくんがいてよかったねーと。

たーくんは、祐也がはいってよかったねーと。

あれから、ずっと二人で歩んできたんだなーと思うと

二人の歴史はとても長いし、大切なものに感じました。

こうして、いまでも二人で歌っている姿をみると本当に出会いに感謝だなーと思いました。

二人を巡り合わせてくれて、ありがとう、と。

そして、昔の自分にいってやりたい。

あなた、「なんだ、コイツ?」って思ったやつに恋してますよって。笑

私も、出会えてよかったなーと心から思いました。

あの頃からなんとなく知ってるから、余計にね。

人生なにが起こるかわからないわ。笑


出会いといえば、テゴマスバンドの方々。

もうほんとうに素敵な演奏をありがとうございます。

二人を支えてくれて、可愛がってくれてありがとうございます。

この出会いにも大いに感謝ですね。

本当にありがとうございました。


テゴマスの二人には本当にありがとうと伝えたいです。

伝えきれないほど、大好きだし、愛しています。

うん。本当にありがとうと伝えたい。

大事に思ってくれてありがとう、愛してくれてありがとうって。


二人の可愛い魔法使いに、大きな感謝を。


2日間、幸せをありがとうございました!!!!!

以上っ!

| NEWS | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:07 | - | -









http://chirarhythm6.jugem.jp/trackback/293