<< とりあえず。 | main | 待ってたぜ。+追記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
と、いうわけで。
やりますよ、バトン。

わたくし、今回は病人です。くふふ。



【NEWS〜学生・看病編〜】
 
【1】朝起きたら具合が悪く、学校を休む為に彼に電話。そんな彼の反応は?
A.『えぇー大丈夫!?ど、どうしたらいいの?』軽くテンパる [小山慶一郎]
B.『よし!今から俺そっち行くから』え?学校は? [増田貴久]

答。B





来て、プリーズ(何その日本語)





両手を広げてお待ちしております(はーと)←殴

‥いや、ここは本当は風邪うつしちゃうし、学校に行かせるべきなんだろうけれども。

なんか嬉しいじゃん。

来て欲しいじゃん。

ぎゅってして欲しいじゃん。

風邪うつしたいじゃん(あらま)

んで、逆に看病したいじゃん(話が逸れすぎです)


‥朝から具合悪いのにテンパってるヤツの相手してる場合じゃないんでね(冷)

可愛いけどね、とっても。ワタワタしちゃって可愛いじゃない。

でも、萌えてる余裕ないのよ、はるちゃん(うるせぇよ)



【2】ベッドで寝ていると学校にいる彼からメールが届いた。 開いてみると?
A.『〇〇大丈夫〜?家行く時にイチゴ持って行くからね♪』可愛いデコメを使う [手越祐也]
B.『後でそっち行くから待っとれよ!』何だか男前なメール [錦戸亮]

答。B






尻尾振って待ってます

(はーと)←寝てろよ






玄関の前で正座して待ってます(だから寝てろよ)

なんなら、コスプレして待ってm(蹴)

なんだか、照れ隠しな感じの強気な言葉がいいじゃないですか。

風邪ひいてる時ってM度増しますよね。

‥増しません?

‥私だけですか?

‥そうですか。

とりあえず、弱ってる時に強気にこられるとM度増してる分余計にキュンとします。


Aは、いちごじゃなくて祐也が欲s(黙れ)


【3】夕方、愛しの彼がやって来ました。その時のシチュエーションは?
A.『おーい大丈夫?熱は?』心配そうにおでこをくっつける [加藤成亮]
B.『超心配したじゃん!もう…』と、部屋に入るなり貴女を抱きしめる [山下智久]

答。‥えー、両者様。






私をどうする気ですか?

(どうもしねぇよ)





私、弱ってるんです。

身体もハートもヘロヘロなのです(ハァハァ)

そこへ、なんとも過剰なすきんしっぷをされると

ただでさえ高い熱がギューン!と急上昇して気を失いかねません。

どちらも嬉しいんですけどね。嬉しいんですけどねっ(五月蝿い)


‥どちらかというと、おでこコッツンのほうがいいですかね。

こう、急にギューとかされるの好きじゃないんですよ。

こちらにも心の準備というものがありますのでね、えぇ。

おでこコッツンとか結構好きなんですよ。さり気ない感じがね。

もしこれが、祐也だったらたぶん私逝ってますけど

シゲなら大丈夫だと思うんで、Aでお願いします(どういう意味だよ)



【4】何か作ってやるとキッチンへ向かった彼。さて出来上がったモノは?
A.かなり美味!!特製おじやを作ってくれた [錦戸亮]
B.『ほらこれ飲んで』慣れない手つきで卵酒を作ってくれた [小山慶一郎]

答。B

兄貴、ごめんなさい。


私‥



おじや食べれません(土下座)←あれま




おかゆとか雑炊、食べられないんですよねー。

お鍋の後とかするじゃないですか?

あれ、食べれないんですよねー。

美味しいんだろうけど、どうも柔らかい水分の多いお米というものがダメみたいでですね。

兄貴のご好意は大変嬉しいのですけれども、ごめんなさいです。

‥うどんなら、断然Aですけどね。

いや、どっちかというと料理作ってくれるほうが嬉しいのでAを選びたいんですけど。

でも、おじやなんで致し方なくBです。

‥だって卵酒とかさ。


酔わせて何する気!


って、感じじゃないですか(熱上がって頭おかしいんじゃないの?)

何されても別にいいんですけどね(コラ)


【5】ご飯食べた後、ベッドでゴロゴロしていると彼がベッドに侵入!!
A.『僕も寒いから入れて!』とびきりの笑顔で言う [増田貴久]
B.『俺が暖めてやるよ。嬉しいでしょ?』ドS降臨 [手越祐也]

答。B

私「‥もう寝ていい?何か寒気がする」

祐「いいよ。ほら、入りな」

私「‥ありがと‥‥‥何やってんの?」

祐「え?なんで?何かおかしい?」

私「‥おかしいでしょ。何で一緒に入るの?」

祐「俺が暖めてやるよ。嬉しいでしょ?(にっこり)」

私「‥う、嬉しくない」

祐「あれ、照れてるの?顔赤いよ?」

私「熱あるの!うるさいな、もう!」

祐「熱あるならじっとしてなって。ほら、おいで?」








_| ̄|○(完敗)









‥ムカつくっ(地団駄)←じゃあ選ぶなよ

やっぱり、たーくんにする!(素直じゃないな)



【6】薬も飲んでちょっと早いけどもう寝る事に。お休みのお供は?
A.貴女が眠りにつくまで優しく背中をポンポンしてくれる [山下智久]
B『ずっと側にいてあげるからね』手を繋いでくれる [加藤成亮]

答。A

眠ってるっていうかたぶん気失ってるよね(ぇ)

背中ポンポンとか、超好物なんですけど。

しかも、もれなく美しい山下さんの寝顔が拝めるんでしょ?



‥気失ってる場合じゃないね(おいコラ)



眠ったフリして、山下さんが眠ったのを確認し次第撮影会に入りたいと思いますっ(寝ろよ)


シゲがそういうこと言うと、ブルってするので却下(失礼)



【7】病気も良くなった貴女。彼にお礼を言うと。
A.『俺は何もしてないよ』頭をポンポンしながら優しく笑う  [山下智久]
B.『治って良かったねー!!』自分の事の様に喜んでくれた [小山慶一郎]
C.『俺のおかげやな 笑』ニヤリと笑いながら言う [錦戸亮]
D.『身体鍛えた方がいいんじゃない?一緒にやろうか!』あなたと一緒なら辛くないね! [増田貴久]
E.『俺が病気の時は〇〇が看病してね!』照れながら甘えてみる [加藤成亮]
F.『〇〇がしんどい時は俺がすぐに駆け付けてやるからね!』何だか頼もしいぞ! [手越祐也]

答。A





嗚呼、また熱が‥!(クラクラ)





間違いなくどツボですね。

頭撫でられるのとか、超好きです。

ていうか、たぶん確実にまた熱上がるな。

あー、ほら上がってきた。頭ぼーっとするもん(気のせいです)

なので、とりあえずまたベッドまで運んでもらってもいいですかね、山下さん?(図々しい)


CとEも好きなんですけどねぇ〜。

BとDに関しては、病み上がり早々一緒にはしゃぐ気力はまだないかと思われますのでゴメンなさい。

Fに関しては、何もなくても駆けつけこいって感じですよね(お、強気)



‥でもさ、たぶんさ。

Fの言葉の後にっこり微笑みつつ、ちゅーとかしちゃうんだろうな、祐也は。

んで、「熱うつったー。看病してー」つって甘えてくるんだよ、きっと。

んで、結局看病させられるハメになるんだよ。‥いや、するけども。

喜んで服とか着替えさせますけど(ちょっと待てコラ)

いやぁ〜まったく小悪魔確信犯には困っちゃうねー☆(勝手にいってろ)



【8】バトンの感想&回す人

んふふっ、こんなん出来ましたけども。

いやぁ、風邪ひきたいね。いや、もう若干風邪気味なんですけど。

看病っていいですよね、なんか。

されるもの、するのも、看病はいい距離感になれるので好きです。

弱ってる時に優しくされると、惚れますよね。

んふふっ、楽しかったです。


風邪をうつして、服を着替えさせたい人は是非お持ち帰りを☆(どういう勧め方だよ)
| ばとん。 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:34 | - | -









http://chirarhythm6.jugem.jp/trackback/152